シックハウス症候群を防ごう!健康住宅を作るメリット

健康住宅の建設を依頼できる業者

最新の建築基準法では、健康被害を巻き起こす化学物質は使用することができなくなっています。また、適切な換気システムの設置も義務付けられていて、建築基準法を守っているだけでも、ある程度以上は健康的な住宅を作れます。それ以上の対策でも、大抵の業者で行ってもらえるので安心です。

注文住宅ならこだわりの健康住宅を建てられる!

住宅街

健康住宅を建設するメリット

健康住宅に住んでいると、シックハウス症候群にかかる確率は減らせます。アレルギー体質の人でも快適な生活が手に入るので、メリットは大きいです。子どもやペットのように、体のサイズが小さくて有害物質の影響を受けやすい場合は、よりメリットが大きくなります。また、不動産売却時にも、健康住宅であるという理由だけで高い値段が付くことがあります。

女の人

健康住宅の注文方法  

建売住宅が健康住宅である可能性は低いので、健康住宅を手に入れたいなら注文住宅業者に依頼をするのが一般的です。特に、無垢材を使ってくれる業者に依頼をするのがベストでしょう。いくら注文住宅業者が建築時に化学物質を使わなくても、木材に化学物質が含まれていては意味がないからです。無垢材なら、一切化学物質が含まれていないので安心です。

お家

工務店に依頼する際の注意点

一口に健康住宅と言っても、どこまで安全性や快適性をアップさせるのかはケースバイケースで変わります。健康住宅にもレベルがあるので、しっかり業者とコミュニケーションを取って、自分の理想のレベルを把握してもらう必要があります。この部分の連絡が上手くいっていないと理想的な健康住宅は手に入りません。事前見積もりや打ち合わせには力を入れましょう。

建物

健康住宅の費用相場

健康住宅の費用相場は、およそ一千五百万円前後です。安ければ一千万円程度でも作ることができますが、高ければ三千万円ほどになることもあります。坪数や導入する設備の種類によっても値段は変わるので、一概にいくらだと言うことは難しいです。蓄熱暖房機や床暖房システム等を導入していけばいくほど、必要なコストは膨れ上がっていきます。

健康住宅に住んでいる人の感想

積み木

風邪を引きにくくなりました(45歳/男性)

私が住んでいる健康住宅は外断熱工法を採用していて、断熱性能に優れています。高断熱なお陰で冬でも部屋が温かいため、以前と比べると風邪を引きにくくなったと思います。

福岡市内にある優良工務店の選び方

福岡は人口も多いので注文住宅ニーズは高めです。工務店も多いのが何よりの証拠ですが、あまりにも工務店の数が多いので、どこを選べば良いのか困ってしまうこともあります。自分にとってベストな工務店を選びたいなら、まずは過去の施工事例をチェックしましょう。デザインや機能などを確認できるので、自分の目で優良工務店かどうかの判断ができます。

健康住宅の建設に関するQ&A

男女

健康住宅を建てるのに適した土地はありますか?

基本的に日当たりのいい場所ほど、健康住宅を建てるのには適していると言われています。日当たりがいいと、カビの発生を抑えやすくなるからです。